家系を護る田分けブログ
「相続対策は家が滅べば意味が無い、家系・先祖・子孫を護ることが最優先である」

contact_tel.png24時間WEB予約

2017.12.22更新

いろんな本を読んでみるととんでもない世界戦略が見えて来た。信じられないが世界を支配する仕組みとして「世界人間牧場計画」があり、そこに掲げる綱領21ヶ条のうちに次の2項目を発見しました。

 

・国民国家のアイデンティティーと誇りを完全に粉砕する。
・ローマクラブが採用した脱工業化零成長政策により仕事が縮小した結果、厖大な失業者を発生させ道徳心を低下させ、労働者の生産意欲を失わせる。
家族という共同体を根底から揺るがし破壊する。

 

この信じられない話は今後の研究課題なのですが、もしこれが正しくて日本がその標的になっているとしたら、いま日本の現状がまさにその通りになっていると思います。いま我々に出来ることは、その計画に反対する事です。


家を長く続かせることは人間の幸福を続かせる事なのです。世界で一番長い歴史を持った日本と、世界で一番長く続く企業がある事は長く続く家系があると言うことで、安定した社会と言うことが出来ます。


これを続かせることが相続対策による幸福の継続ではないでしょうか。

投稿者: 税理士法人あけぼの

あけぼのの相続メニュー

MENU
田分けブログ  相続担当スタッフブログ Q&A
オフィシャルサイト B・Brain